パル動物病院

〒807-0002福岡県遠賀郡水巻町樋口3-5 (本院)
TEL 093-202-1124

【今回ご紹介する病院は・・・】

福岡県遠賀郡のパル動物病院です。

周辺の環境

本院は、福岡県の、適当に都会、適当に田舎、という立地にあります。ご家族さまのお住まいは、マンションから広いお庭まで、都会的なファッションで来られるご家族さまもいらっしゃれば、農作業服で来られるご家族さまもいらっしゃいます。分院は、飯塚市と北九州市にあり、バリエーション豊かなご家族さまに日々接しています。

病院外観写真

西岡 賢一 院長が獣医師になった理由

院長写真

小学校1年生のときに公園で拾ってきた柴犬雑種のジョンが、6年生の時にフィラリア症にかかり、近くの動物病院を受診した時の印象が強く、「自分も動物の命を助ける獣医師になろう」と思いました。その後はまったくぶれずに獣医師一筋、獣医師の仕事が大好きで、幸せです。特に好きな分野は整形外科、骨折の治療です。今は自分の技術を後進に伝え継承してもらうことと、得意分野を持つ地域の獣医師の先生方を伸ばしていくことにも、力を注いでいます。


当医院のイチオシポイント

一般の診療に加え、1.5次、2次診療に近い診療を行っています。本院の横の別館に、「メディカルスキンサロン」「九州動物アレルギーセンター」「どうぶつ健康診断センター」を開設。スキンサロンでは、皮膚病のスキンケアだけでなく、心臓疾患、高齢で寝たきりになっているなど一般のトリミングサロンでは断られてしまうわんちゃん、ねこちゃんの施術もしています。アレルギーセンターは、通常の診療は当院の皮膚科専門医が行っていますが、皮膚科とアレルギーの専門医の川野浩志先生が顧問として統括し、難治症例にも成果を上げています。どうぶつ健診センターは、Team HOPE健康診断に特化した、院長こだわりの健診施設です。ネットなどで見つけられて、ちょっと離れた地域から来てくださるご家族さまもいらっしゃいます。

病院の紹介写真

西岡 賢一 院長より、ご家族さまへメッセージMESSAGE

「ペットの具合がちょっと悪くて」と、病院に連れて来られた時には、すでに重症に陥っていることがよくあります。亡くなる一歩手前のこともあります。なぜなら、動物は我慢しますし、自覚症状を訴えにくいからです。

「うちの子元気よね」という時から、健康診断を受けていただきたいです。とはいえ、レントゲン検査など8項目から成るTeam HOPE健康診断は、2~3万円かかります。当院のご家族さまのなかに、わんちゃんの誕生日から貯金箱を玄関に置いて小銭をためて、一年後の誕生日プレゼントとして、毎年健康診断に連れて来られる方がいらっしゃいます。Team HOPE健康診断は、きちんとした基準で作られているので、病気が見つかる率が高く、救える命も多いです。ぜひ、Team HOPE健康診断を、習慣にしてください。