font size
健康相談室

犬のダイエットは、どうしたらうまくできますか?

5歳のミニチュア・シュナウザーがいます。おやつを欲しがるのであげていたら、体重が4kgも増えてしまいました。ダイエットをしようと思いますが、どうしたら上手にできますか?(ミニチュア・シュナウザー 5歳 ♂)

回答

きちんと食事を管理することが何よりも大切。肥満になってしまった場合は、動物病院で肥満用の療法食を処方してもらいましょう。

ペットのダイエットを成功させるには、飼い主がきちんと食事を管理することが何よりも大切です。
食事の合間に「これくらいならいいだろう」とほんの少しのおやつを与えるだけで、体が小さなペットは簡単にカロリー過多になって、太ってしまいます。人間なら「ちょっと食べ過ぎたな」と思えば、運動してカロリーを消費することができますが、ペットはほとんどの時間、寝て過ごしていますね。それに、ほとんどの場合、犬は与えられた分だけ食べてしまいます。飼い主の知らないところで盗み食いをすることも、よくあるのです。

複数の犬や猫を同時に飼育している人の場合、食欲旺盛な1頭が他のペットの分まで食事を食べてしまうケースも多くみられます。こういう時は、食事は時間を変えたり場所を変えたりして1頭ずつ与えたほうがいいでしょう。

ペットが肥満になってしまった場合は、動物病院に相談して肥満用の療法食を処方してもらうとよいでしょう。療法食は種類が多く、性別、性格を考慮して選びます。3カ月ぐらいで効果が表れることが多いようです。
まだそれほど太っていないペットでも、健康に長生きさせるうえでは、適切な食事を与えることが重要です。定期的に動物病院を受診し、健康指導を受けてみるのもいいでしょう。

設問カテゴリ
食事
関連性のある相談
回答者のプロフィール
Team HOPE代表、犬山動物総合医療センター代表
太田亟慈(じょうじ)

1954年生まれ、名古屋市出身。獣医学博士(Ph.D)。 ペットが高齢化を迎えた現在、病気が見つかってから治療を行うのではなく、病気を未然に防ぎ、ペットの一生のうちの健康な時間を一日でも長くのばす予防医療を実現するために、Team HOPEを発足いたしました。

サイドナビ