Team HOPEはペットの健康診断を推進する獣医師団体です。

Team HOPEの使命

私たちTeam HOPEは、ペットの限られた一生の中での「健康な時間」を少しでも延ばせるよう、ペットの健康管理と予防医療を通じてペットにやさしい社会づくりに貢献していきます。

Team HOPEの活動

  • ペットの健康診断の普及
  • 気軽に動物病院に相談する環境を整える活動
  • ペットとの良好な共生を目指した環境づくり

ペットに症状が現れてから、ペットの具合が悪くなってからの来院ではなく、健康な時から動物病院へ通うことで、病気の早期発見と早期治療の実現を目指します。

Team HOPEでは、個々の動物病院ですでに行われてきた予防医療を、全国で統一化し実施していくことで、ご家族さまに来院のしやすさと受診のしやすさを提供し、1頭でも多くのペットの健康維持に寄与できるよう、啓発活動を行っていきます。

ひとつひとつの力が集まり大きな動きとなることにより、この活動が社会全体を巻き込み、ご家族さまとペットの健やかな毎日を守ります。
Team HOPEは、ペットのために、ご家族さまのために、そして社会のために、皆さまのご賛同をいただきながらさらに活動を広げ、ペットにやさしい社会の実現を目指します。

代表あいさつ

最良の医療は予防医療

Team HOPEはペットの健康を見守り、ペットを健康で長生きさせる為に健康診断を推奨し、病気の芽を摘み取り、病気にさせないための活動を行っている獣医師、動物看護師の団体です。近年の獣医療の発達により、ペットの病気はその診断から治療までが驚くほどの進化をとげ、以前は難病とされ原因がわからなかった病気や治せなかった病気が次第に解明され、その治療も先端医療の力を借りてかなりの治療効果が出ています。

また、研究者の努力によりこれからも克服できる病気は増えてゆくと思われます。しかしながらどんな病気も進行してから見つかったのでは治療に時間がかかったり、場合によっては残念ながら手遅れだったという事態も起こりえます。長い間ペットの医療現場に携わって、そのようなつらい場面を見てきた我々獣医師、動物看護師が健康診断の重要性を認識し、ペットのご家族さまにその重要性を訴えて健康診断を行い、かわいい家族が病気にならぬよう、なっても早期に見つけて苦しむ前に救ってあげることができればと考えるのは当然の流れです。物言わぬペットが病気になってから治すのではなく、病気にさせない、早くに見つけるという事がこれからの獣医療の基本的な考え方です。ペットを迎えたその日から常にペットの様子を観察し、定期的に健康診断を受けさせてください。そのことが愛するペットがいつまでも健康で長生きをすることにつながります。

我々TeamHOPEとご家族さまがチームとなってペットの健康診断を行い、生涯にわたって健康を見守り、日本のペットの健康寿命ももっともっと延ばしてゆきましょう。チームという言葉にはその願いが込められています。

健康診断といっても内容は様々です

一言で健康診断といっても内容は様々で、ペットの種類や年齢でかかりやすい病気、注意しなければならない病気は異なります。人では生まれた時の新生児健診、就学前の健診、歯科検診、成人病検診、がん検診など、様々な内容の健診・検診が行われており適切な健診が確実に人の健康寿命を延ばすことに貢献しています。

ペットを家族として迎えたら、まず最初に動物病院で行うのがワクチンなどの予防医療と健康診断です。我々獣医師は子犬、子猫が先天的な病気を持っていないか、順調に発育しているか、などを触診や視診、聴診などを通して細かくチェックします。これが最初にペットが受ける健康診断になります。そして歯の生え変わり、性成熟、骨格の発育なども成長に応じて見守っていきます。フィラリア予防を始める時に血液検査が必要となりますが、この時に同時に貧血や肝臓、腎臓などの状態をチェックします。ペットが健康な時にこそ普段の正常値を知っておくことがとても重要で、具合が悪くなった時に普段の健康な時の値がわかっていると、いざというときにとても参考になります。

毎年行うことにより年齢的な変化にも気づくことができ、健康な時から健康診断を受けさせるという事は決して無駄な事ではありません。Team HOPEが定めている健康診断は、問診、視診、触診、検便、尿検査、胸部、腹部レントゲン検査の項目があり、全国どこの動物病院でも同じ内容で受けることができます。もちろん犬種、猫種や年齢によって必要な項目は変わってきますので個々のペットに対する検査内容はTeamHOPEの健診に加えて行ってもらうことも可能です。飼い始めからよくその子を知っている獣医師に相談し、その子に合った健康診断を行ってください。年齢や過去のデータから、その子に一番合った内容を提示してくれるはずです。Team HOPEの健診はTeam HOPEに賛同する全国どこの動物病院でも受診できますので、ぜひ一度、お近くの賛同病院にお気軽にご相談ください。

  • 上條 圭司
  • 一般社団法人Team HOPE代表理事
  • Team HOPE関東地区委員長
  • ゼファー動物病院 院長

組織について

全国で、各ブロックで、予防医療の大切さを社会に発信します

Team HOPEは、太田亟慈代表の発案により2014年に任意団体として発足し、2019年に一般社団法人となりました。全国の賛同動物病院、賛同獣医師、動物看護師とともに、ペットの予防医療を実現するためのさまざまな活動を行っています。全国を北海道・東北・関東・中部・関西・中四国・九州・沖縄の8つのブロックに分け、各ブロックごとに地区委員会を設けて地区ごとの活動を行うとともに、地区委員長が一般社団法人TeamHOPEの理事となり、Team HOPE全体の活動を推進しています。

役員

Team HOPE 代表理事

上條 圭司(関東地区委員長)

理事

  • 西岡 賢一(副代表理事・九州地区委員長)
  • 淺井 亮太(副代表理事・中部地区委員長)
  • 石原 (北海道地区委員長)
  • 小泉 信輝(東北地区委員長)
  • 田中 淳一(関西地区委員長)
  • 前田 史彦(中四国地区委員長)
  • 池原 秀壱(沖縄地区委員長)
  • 山本 俊之(ロイヤルカナン ジャポン合同会社社長)
  • 太田 亟慈(Team HOPE Founder)

監事

田村 誠(関東地区委員)