Team HOPEはペットの健康診断を推進する獣医師団体です。

Team HOPEの使命

私たちTeam HOPEは、ペットの限られた一生の中での「健康な時間」を少しでも延ばせるよう、ペットの健康管理と予防医療を通じてペットにやさしい社会づくりに貢献していきます。

Team HOPEの活動

  • ペットの健康診断の普及
  • 気軽に動物病院に相談する環境を整える活動
  • ペットとの良好な共生を目指した環境づくり

ペットに症状が現れてから、ペットの具合が悪くなってからの来院ではなく、健康な時から動物病院へ通うことで、病気の早期発見と早期治療の実現を目指します。
Team HOPEでは、個々の動物病院ですでに行われてきた予防医療を、全国で統一化し実施していくことで、ご家族さまに来院のしやすさと受診のしやすさを提供し、1頭でも多くのペットの健康維持に寄与できるよう、啓発活動を行っていきます。
ひとつひとつの力が集まり大きな動きとなることにより、この活動が社会全体を巻き込み、ご家族さまとペットの健やかな毎日を守ります。
Team HOPEは、ペットのために、ご家族さまのために、そして社会のために、皆さまのご賛同をいただきながらさらに活動を広げ、ペットにやさしい社会の実現を目指します。

代表あいさつ

長年の臨床経験の中から見えてきた、動物病院の未来像

いまやコンパニオンアニマルと呼ばれ、私たちの暮らしにかけがえのない存在となっているペットですが、同時に、少子高齢化・核家族化の進む現代社会においては、人もペットも高齢化していくという社会現象も抱えています。ペットの寿命が延びているという喜ばしいデータもありますが、これからの獣医師は、単に長寿を目指すのではなく、その限られた一生の内の「健康な時間」を延ばすことこそが、ご家族さまとペット、また社会にとって最も重要なことであり、私たちの大きな役割であると考えています。
「健康な時間」を延ばすために私たち獣医師にできること。
それは人間同様に病気を予防していくこと、病気を早期に見つけていくこと、そして、その大切さを広く社会に発信していくことです。
そのためにも、動物病院は進化を求められていると感じています。ペットの「病気を治療する」場所であることはもちろん、ペットの「健康を保つ」ための場所へ。
ご家族さまに動物病院をもっと身近に感じていただき、健康な時から質の高い予防医療を提案していきたいという思いから、Team HOPEは発足いたしました。

Teamの意味と私たちの目指す社会

Team HOPEは、これまでそれぞれの動物病院で行われていた取り組みを、みんなで力を合わせて行っていくものです。全国の動物病院がTeamとなることで、多くのご家族さまに予防の大切さを広げ、社会活動につなげていきたいと考えています。
これまでの動物病院とご家族さまの関係は、病気やケガを治療していく上で、どうしても「ペットの現在(の状態)」を共有する関係になりがちでした。Team HOPEではペットが健康な時から来院していただくことを目指す中で「ペットの現在」とともに「ペットの未来」をもご家族さまと共有しながらコミュニケーションを図り、絆を深めていきたいと考えています。
ペットの予防医療に関しては、私たち獣医師とご家族さまが一緒に取り組むことではじめて実現します。Team HOPEの「Team」には、獣医師同士のTeamという意味とともに、業界全体でのTeam、そして、ご家族さまと私たち獣医師とのTeamづくりを願う気持ちも込めているのです。
この活動を通じて、ご家族さまにわかりやすい予防医療の提供と、日頃の健康管理の大切さを啓発しながら、少しずつでもペットにやさしい社会へ近づいていけたら、こんなに嬉しいことはありません。
動物病院のみなさま、業界のみなさま、ご家族のみなさまの力を合わせて、ペットにやさしい社会を実現していきましょう。

一般社団法人Team HOPE代表 太田亟慈

 

組織について

全国で、各ブロックで、予防医療の大切さを社会に発信します

Team HOPEは、太田亟慈代表の発案により2014年に任意団体として発足し、2019年に一般社団法人となりました。全国の賛同動物病院、賛同獣医師、動物看護師とともに、ペットの予防医療を実現するためのさまざまな活動を行っています。全国を北海道・東北・関東・中部・関西・中四国・九州・沖縄の8つのブロックに分け、各ブロックごとに地区委員会を設けて地区ごとの活動を行うとともに、地区委員長が一般社団法人TeamHOPEの理事となり、Team HOPE全体の活動を推進しています。

役員

Team HOPE 代表理事

太田 亟慈

理事

上條 圭司(副代表・関東地区委員長)
川瀬 英嗣(副代表・関東地区委員長)
前谷 茂樹(北海道地区委員長)
小中 知幸(東北地区委員長)
水野 範仁(中部地区委員長)
有里 正夫(関西地区委員長)
長谷 隆司(関西地区委員長)
前田 史彦(中四国地区委員長)
西岡 賢一(九州地区委員長)
池原 秀壱(沖縄地区委員長)
山本 俊之(ロイヤルカナン ジャポン合同会社社長)

監事

淺井 亮太(中部地区副委員長)